運動を実践することの利点

運動特に十分な強度で実施されて、それは何年にもわたる多数の研究と調査によって支持された一連の利益を持っています。

週に3〜4回、できれば1日に1回のセッションで35分/ 1時間練習することをお勧めします。

そしてある意味では、私達の個人的な好みを考慮して、それを練習できるようにするために私達は多様な量のスポーツの中から選択することができます。

運動が私たちに与える最も重要な利点

  • それは利益をもたらします 循環器系と自発運動系.
  • 睡眠メカニズムを改善する
  • エネルギー消費量を増やす したがって、脂肪の消費量。
  • の数字を減らす 血圧.
  • の数字を増やす HDLコレステロール (「善玉コレステロール」とも呼ばれます)。
  • それはさまざまな筋肉痛に対して効果的です。
  • 不安やストレスそのものに対する抗ストレス効果。
  • カルシウム代謝を助けます。

運動時に従うべきいくつかの推奨事項

  • 栄養価の高い朝食で一日を始めてください。
  • 身体活動の30分前から40分前までは、砂糖、蜂蜜、お菓子などの単純な炭水化物を多く含む食品の摂取を避けてください。
  • カフェインやアルコールを多く含む飲み物は避けてください。
  • 食事の2〜3時間後に運動をする。
  • 活動の前に十分かつ必要な飲み物可能であればミネラルであれば、水を飲むことが不可欠です。

運動は脳にも多くの利益をもたらすことをご存知ですか?

多くの専門家は、可能なら毎日、あらゆる種類の練習を推奨します 有酸素活動ダンス、水泳、あるいは適度なペースでの散歩でさえもそうです。

このように、私たちは私たちの世話をするだけではありません しかし、それをアクティブに保ち、アドレナリンと酸素消費量の両方のレベルを上げます。

それは私たちの体の循環を刺激するので、身体運動は脳への血液供給を増加させるので、これは非常に有益です。

したがって、それを見ないでください:毎日身体運動を練習してください。あなたの脳はあなたに感謝します。この記事は情報提供のみを目的として公開されています。それは医者との協議に代わることはできませんし、またそうあるべきではありません。 Trusted Doctorに相談することをお勧めします。テーマエクササイズ

なぜランニングしてもお腹がへこまないのか?!有酸素運動のメリット、デメリット (四月 2021)