胃の痛みを和らげるための注入

胃痛 それは非常に頻繁な倦怠感であり、そしてそれは単純な消化不良であるが、それは非常に不快である。伝統的な薬に頼る前に、私たちはあなたがに賭けることをお勧めします 自然輸液 なぜなら、それらは一般的に身体にとってはるかに有益であり、さらに、時には胃痛とより効果的に戦うからです。

さらに、我々は数分で自宅で準備することができる様々な胃の病気を治療するためにいくつかの注入レシピを教えます。

消化不良を和らげるための注入

消化不良は通常非常に重い食べ物を食べ過ぎたり食べたりすることで起こります。これを効果的に戦うための最良の注入のいくつかは次のとおりです。

カモミール

それはすべての中で最も人気のある注入であり、さらに、それは胃の重さにさよならを言うことになると最高の作品の一つです。それは カモミール それは胃を清潔にするために非常によく働く天然成分であり、かくしてほんの数分で不快感を改善する。

しょうが

カモミールとともに、 生姜 それは消化不良による胃の痛みを和らげるための最も推奨される天然成分の一つです。ショウガの根の注入は胃の炎症を消化し、減らすのを助けている間静かな悪心および嘔吐を助けます。

クミン

の注入 クミン それは胃の痛みに対する鎮痛剤として作用します。その大きな利点の1つは非常に速い効果があるということです。

アニス

アニス 天然成分として、あらゆる消化器疾患と戦うのは素晴らしい味方です。重さも。ガス、疝痛、炎症、不快感を和らげることは非常にうまくいきます。

メリッサ

胃の痛みに加えてあなたがけいれんを持っているとき、それは最高の選択肢です。の注入 メリッサ 嘔吐やガスに対して非常に効果的です。

軽度の胃腸炎を治療するための注入

胃腸炎 それは大人でも子供でも非常にありふれた病気であり、通常食物と飲料を通して伝染するウイルスから成ります。それは通常嘔吐または下痢の形で、あるいはさらには両方の症状を伴い、熱や腸のけいれんも引き起こします。

軽度の胃腸炎の場合は、医師の診察を受ける前に、自宅で輸液することをお勧めします。多くの場合、これで十分です。

ミント

ミント それは胃腸炎と戦うために最もよく働く天然成分の1つであり、加えて、注入の形で、体を水分補給し続けることを可能にします。良い選択肢は、ミントとアニスを同じ量用意することです。それはとても美味しくて、そしてもちろん、それは様々な料理に取り入れることができます。

レモン紅茶

この注入は、特に下痢がある場合、このウイルスに苦しむ人々のために存在する最高の家庭用薬の1つです。時々ボディはレモンを受け入れない、従って私達は紅茶を準備し、レモンの数滴より多くを加えないことを推薦する。体がそれ以上の嘔吐や下痢を起こさずにそれを認めた場合、さらにいくつかを追加することができます。

グリーンアニス

グリーンアニスの注入は、脱水症を防ぎ、消化器系を改善するのに役立つので、胃腸炎には非常に良いと感じます。

あなたが見ることができるように、あなたが自宅で胃の痛みを治療することができると多くの輸液オプションがあります。あなたが示す症状とあなた自身の個人的な好みによって、あなたはどちらかを選ぶことができます。

いずれにせよ、私たちは常に薬草師で原料を購入することをお勧めします。このようにしてあなたはそれらが100%天然であることを保証します。注入を準備するときあなたは単に沸騰させるために水を入れる必要があります、そしてそれがその沸点に達したとき、あなたが選んだ成分を加えます。 2、3分煮るようにして取り除き、緊張させ、それを少し冷やしながら少しずつ飲んで飲む。それは注入と一緒に行くことをお勧めしません、そして2つの毎日の注入の摂取量を超えないようにしてください。

数日経っても胃の痛みを和らげるために輸液をしても症状が続く場合は、医師に連絡することをお勧めします。この記事は情報提供のみを目的として公開されています。それは医者との協議に代わることはできませんし、またそうあるべきではありません。 Trusted Doctorに相談することをお勧めします。テーマ輸液

痛みが和らぐお薬クラシック音楽BGM【頭痛、腰痛、肩こり、生理痛などの痛みに】 (九月 2020)