冬の果物とその利点

季節の各季節には、季節の果物、つまりそれらの月の間に集められたものがあります。すべての果物は一年中食べることができますが、それは完全にそれらのすべての特性と利点を楽しむために季節の果物に賭けることが最善です。

木がより多くの果物を与えるのは正確に春と夏であると誤って信じる多くの人がいますが、真実は冬の間にいくつかの果物も多くの利益と健康特性で集められるということです。

冬は柑橘類の時期であり、ビタミンCのようなビタミンの大きな貢献をしています。それは冬の果実が何であり、それぞれの利点が何であるかを知る価値があります。

季節の果物を食べることの利点は何ですか?

現在、現代のフルーツ栽培技術のおかげで、年間を通してあらゆる種類のフルーツを楽しむことが可能です。ただし、シーズンごとにベットすることが、いくつかの理由から依然として最も効果的です。

ミネラルとビタミン:第一に、ある季節の果物を食べると熟していれば、ビタミンとミネラルの両方の寄与はかなり高くなります。

環境:第二に、環境への配慮に関しては、季節の食物がそれをより尊重するということは注目に値する。

味:そして、最後に、味に関連しています。冷蔵室で成熟した果実は、木の正確な位置で収穫された果実とは関係ありません。

冬の最高の果実とその性質

冬には、複数の健康上の利点を持つ果物の大規模な選択を見つけることができます。

一方では、ナッツ、アーモンド、ピスタチオなどのナッツ。非常に低いカロリー摂取量を持つことに加えて、彼らは肉体的および精神的健康のために多くの利点を持つ食品です。それらは心血管系を強化するために非常に有利であり、さらに、それらは特に集中力および注意力を好む。

そして、その一方で、新鮮な果物。

オレンジ:オレンジ それらは冬の間に楽しむことができる主な果物の一つです。それはその成熟とその最高の甘さに達するのはこの季節の間です。それはビタミンCの含有量が高いです。免疫システムを強化するための非常に重要な栄養素、そしてこのようにして、より典型的な時代の風邪に立ち向かうためにより良い準備をしなさい。ビタミンCはコラーゲンの合成にも関与しています。

柿: それらは冬の最も有名な果物のいくつかであり、そしてさらに、ますます人気があります。それらはすばらしい酸化防止特性を持っている、従ってそれらは遊離基を取扱うために大きい。これらのフリーラジカルは健康に悲惨な結果をもたらす可能性があります。特定の変性疾患や皮膚の早期老化につながる可能性があります。

キウイ:キウイ それは存在する最も有益な果物の一つです。健康でバランスのとれた食事、大人と子供の両方に不可欠です。それは繊維の大きい貢献のためによく知られています、従って腸の通過を促進することは理想的です。さらに、それはビタミンCとEの大きな貢献をしています。キウイにも優れた利尿作用があります。

アップル:りんご 真実はそれが一年中見つけることができるということですが、それはまた、冬の典型的な新鮮な果物です。リンゴは、リン、繊維、カリウム、鉄、ビタミンCの多大な貢献です。その最も知られている利点の1つは、それが歯をより健康にするのに大いに役立つことです。

チェリモヤ: スペインではまだあまり知られていない果物が、少しずつ消費者のためにショッピングカートに穴を開けています。 75%の水の組成で、それは水和し続けるための素晴らしい選択肢です。また、繊維、ビタミンCを含み、利尿作用があります。この記事は情報提供のみを目的として公開されています。あなたは相談を栄養士に代えることはできませんし、またそうすべきではありません。あなたの信頼できる栄養士に相談することをお勧めします。テーマ冬の食べ物

冷えやダイエットに、さらに老化防止に!冬に食べるべき最高の食材は○○だった!その凄すぎる効果とは?知ってよかった健康雑学【そうなのか動画】 (四月 2020)